Gem-one Music Presents:

Blog.

2013
07/31

バイエルが教本に込めていた思い

分類 : お知らせ

天神祭につづき
このブログも・・・
昨年にブログでご紹介しようと
おもいながら今になってしまいましたが。。^^;

まずは書籍を紹介

バイエルの謎 音楽之友社出版
安田寛さんが書いてらっしゃるのですが
この書籍おすすめです(*^_^*)

あと
ツェルニー若き娘への手紙
おすすめですよぉ♪

本題に

Beyer,_Ferdinand_1803-1863 (Geminibrian氏作)

Beyer,_Ferdinand_1803-1863 (Geminibrian氏作)

でも今日はバイエルさんで(^_-)-☆

バイエルは
1803年に生まれたといわれていたのが
1806年というところで、

あらまあ !!でしたが

ベートーベンのエリーゼのためにも
テレーゼだといわれたり
昨年はやっぱりエリーゼ説が強くなってましたが(笑)

正解がないから楽しんですけどね(*^_^*)

それで、バイエル作品101

☆この初版の時のタイトルがおもしろい☆

『フェルディナント・バイエル 作品101
母たちに捧げる最も幼い生徒のための入門書。
内容:楽典と106の手本、練習曲、訓練、音階、そして小品。
付録:大好きな旋律による楽しい100曲』

長いですね(笑)

お母さんあってのバイエル

連弾の曲が何曲かはいってますが
お母さんと子供が仲良くピアノに向かって
一緒に演奏できる作品として作曲されているんだそうです!!

バイエル自身が
お母さんに手ほどきをうけていたということ
あってだと思います♪

お父さんは、仕立職人で庶民的な家庭に
育ったバイエルなので

この教則本は バイエルが原点だと思っている
家庭での音楽教育が愛情たっぷりで
家庭での音楽環境を親子でピアノを通して
作りだし楽しんで感じてほしいよぉ♡

という願いが込められていたんだなあ
と再認識できました。

冒頭でご紹介した安田さんの「バイエルの謎」
よんでみていただけたら、
また違った観点で
バイエル教本がみえてくるのでは
ないでしょうか(#^.^#)

バイエルで遊ぼう

私はバイエルもツェルニーも大好きで
子供のときから勝手にアレンジして
好き勝手弾いてた子供だったので
なんの抵抗もないのですが

結構バイエルなどは苦手という方も
たくさんいらっしゃいますので
是非是非おすすめです♪

先生をされてらっしゃる方で
伴奏のアレンジとか苦手だわという方は

三枝成彰さんの
バイエルであそぼう 音楽之友社

おすすめです(^0_0^)

というわけで今日はやったことのない
カラーの文字などつかってみました!

Gem-oneの 権蔵さんに教えていただきました

最近の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※送信前にキャプチャコードの入力欄をお確かめ下さい。この欄は、入力欄の上に御座います抽象化されたアルファベットを入力頂くスペースです。

CAPTCHA



profile.

諏訪麻衣子(すわまいこ) SUWA,maiko
ヤマハJOCにて多数入賞を果たす。 大阪音楽大学付属音楽院・普通高校にて非常勤講師を経て、現在に至る。 ホテルでのパーティー演奏・その他、オーケストラの作曲・編曲を手がけ、自宅などで子供からピアノの先生まで幅広く指導させて頂いております。 ヤマハグレードは演奏・指導ともに3級まで対応させて頂いております(^^) ただ今、生徒募集中です☆
PTNA指導者会員/PSTA指導者会員
Gem-one Music 講師

powered by Gem-one. all rights reserved.