Gem-one Music Presents:

Blog.

2017
06/03

認知症(ユマニチュード)・ 自閉症・アスペルガー・鬱症状

分類 : TOP

生徒さん自身や生徒さんのご家族などを
含めれば、介護・自閉症・鬱病
この3つになにかしら当てはまる方が
50%強いらっしゃいます。

まず
【鬱症状の生徒さん】

極度の鬱症状の方はお会いした段階で
すぐにわかりますが
一見見た感じではわからない方のほうが
多いので少しわかりづらいです。
でもお話していくとわかります。

【自閉症の生徒さん】

自閉症の生徒さんは
本当に色々な症状がいりまじっていらっしゃる
ので、対応に戸惑うことが
今でも時々生じるのですが、
接していく中で私も勉強させて頂いています。

少しお話は逸れますが
自分でいうのも変なのですが
私は子供のころから
障害のあるお友達やいじめられっこに
何故か好かれる人で
そうかといって
学校の先生が手をつけられないと
嘆いていた番長とかにも好かれてたんです(笑)(  ̄▽ ̄)

その中で今でも
時々ふと思い出す○○ちゃんのことばの中で
ショックを受けて私が大泣きしてしまったことが
ありました。

『なんでまいちゃんってそんなにやさしいの?
普通の人はそんなんじゃないよ』

私は一瞬??!!普通の人って?!
私が優しい?!怖いってよく言われるのに(笑)

と思ったのですが
なんか次の瞬間大泣きしていました(^^;

○○ちゃんのことばをかりると
普通の人からみると私は
土足でズカズカ人の心の中に入っていって
しまうタイプなんです。。

例えば
手がない友達に
『なんで手がないの?!何があったの?』って
躊躇なくきくんです。。
それをみている普通の友達に
怒られるんですけど(..)
でも聞いたことでトラブルになったり
嫌がられたことは一度もなく
(私だけがそうとらえてるのかもしれませんが)
逆に心をオープンにしてくれていると
私は思っています。

だからなのか
他の教室では受付けてもらえなかったと言って
私のところに来て下さる生徒さんが
いらっしゃるのかなあとも
思うのですが

私自身 今年にはいって後輩でもう手におえないと。。
私が鬱症状になってしまう。。と思い
知り合いの精神科の先生にお話を
聞いて頂いたら
その人はたぶんアスペルガー症候群だと思う。
私はカサンドラ症候群になりそうに
なっていると教えて頂いて
アスペルガーについても色々調べて勉強しました。

そして接し方をほんの少しかえてみることにしました。
するとビックリするほど今までの関係が
うそのように変化しました。

これはもう一度勉強しなおさないといけないと
最近また改めて
自閉症や発達障害のお勉強をしているときに
みつけたものがありました。

それが【介護】に
関してのことなのですが
認知症の方と接し方で
【ユマニチュード療法】というものがあることを
知りました。この療法を知って3日後
NHKテレビでもやっているのを偶然
見ることができました。

80歳代で
寝たきりの認知症の方で
暴れまくっていた女性が
ユマニチュード療法の接し方で
接するとたった5日で立ち上がり

一人でお化粧をされてオシャレされて
表情から何から何までステキになられておられました。
私は涙がでてきました。
今まで傷ついておられたんだなあと。。

私がどうして音楽レッスンに
力を注いでいるかという根本は

生徒さんとの間に
信頼関係や自信や喜びが
生まれる関係性を築いていきたい。
だからレッスンをしています。

カラヤンだったかな?!
すごくステキなことばだなあと思ったのですが

感動とは自分の中で生まれるものではなくて
人と人との間に生まれるものだ。と

みなさんと一緒に少しでもハッピーな方向に
進んでいきたいとおもっております。

最近の投稿


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

※送信前にキャプチャコードの入力欄をお確かめ下さい。この欄は、入力欄の上に御座います抽象化されたアルファベットを入力頂くスペースです。

CAPTCHA



profile.

諏訪麻衣子(すわまいこ) SUWA,maiko
ヤマハJOCにて多数入賞を果たす。 大阪音楽大学付属音楽院・普通高校にて非常勤講師を経て、現在に至る。 ホテルでのパーティー演奏・その他、オーケストラの作曲・編曲を手がけ、自宅などで子供からピアノの先生まで幅広く指導させて頂いております。 ヤマハグレードは演奏・指導ともに3級まで対応させて頂いております(^^) ただ今、生徒募集中です☆
PTNA指導者会員/PSTA指導者会員
Gem-one Music 講師

powered by Gem-one. all rights reserved.